brainlab
お問い合わせ >
brainlab

お知らせ

介護業界特化の人材派遣会社プラス・ピボット様が仕事を途切れさせない体制を「マイリク for MA」導入で強化

お知らせ

登録のみの求職者や、元スタッフとの継続的なコミュニケーションを実現

人材派遣・紹介事業者向けLINE公式アカウントの拡張ツール「マイリク」を提供する株式会社ブレイン・ラボ(本社:東京都港区、代表取締役:中江典博、以下 ブレイン・ラボ)は、介護領域に特化した、介護人材サービス企業である株式会社プラス・ピボット様へ「マイリク for MA」サービスの提供を開始いたしました。

「介護職の価値を高める」を信念に掲げ、派遣スタッフの方への手厚いフォロー体制や福利厚生で支持を集めている同社のさらなる飛躍をお手伝いいたします。

「介護職員の社会的価値を一層高める」プラス・ピボット様が大切にしていること

プラス・ピボット様は、「介護職の価値を高める」を信念に掲げ、介護領域の人材派遣業務および介護人材に特化した登録型派遣求人サービス『+ホップ』の運営を行う介護人材サービス企業です。

東京、大阪、仙台、さらに2024年4月より名古屋と福岡にも営業所をオープン。介護職はエッセンシャル・ワーカー(必要不可欠な働き手)であるにもかかわらず、就業環境が整っていないという社会課題と真摯に向き合い、その解決に尽力しています。介護職で働く人々が誇りをもって仕事に取り組み、長く働き続けられる環境作りを整備している企業様です。

より多くのスタッフの方へ、希望に合ったお仕事を。「マイリク for MA」導入の背景

もともと、スタッフの方とのコミュニケーションを大切にしている同社は、その手段として、日本国内で世代問わず日常的に利用されているインフラツールLINEを活用を検討。LINEを使ったコミュニケーション体制を構築することで、就労スタッフ中心のコミュニケーションを「すべてのスタッフ」へのフォローを実施したいとお考えでした。

今回の「マイリク for MA」導入の背景には、主に2点の狙いがありました。 

  • 登録したにもかかわらず、適切な仕事を紹介できずに未稼働となってしまった求職者の方へのアプローチ
  • 就業期間の満了が近づいている方への、新しいお仕事のご紹介をタイムリーに行えるフォロー体制の構築

上記の目的を達成し、スタッフとのより緊密なコミュニケーションスタイルを構築するために、LINEを活用したマーケティングオートメーションツール「マイリク for MA」の導入を決めて頂きました。

プラス・ピボット様が目指す未来

「介護業界で働きたいと考える人を支えたい」。これがプラス・ピボット様が目指す未来です。

求職中のスタッフの中には、「必ず転職したい」と意思を固めている人もいれば、「内容によっては考えたい」という方もいらっしゃるでしょう。
代表取締役社長の山本氏は、「マイリク for MA」を利用することで、LINEのお友だち登録からスタートするだけで、気軽に派遣会社の求人情報に触れることができる機会を提供したいと語ります。介護の仕事に興味はあるものの、まだ気持ちが固まっていない方にも、理想的な仕事と出会うチャンスを創出することを目指しているのです。

■プラス・ピボット様企業ホームページ:https://www.pluspivot.co.jp/
■介護派遣の転職サイト「+ホップ」:https://hop-kaigo.jp/

「マイリク for MA」とは

LINE公式アカウントを活用した人材派遣業向けのマーケティングサービスです。
創業以来20年以上にわたり人材業界に携わってきたブレイン・ラボだからこその、業界への知見と理解に基づいて開発した人材ビジネス特化型の機能が強みです。

「マイリク for MA」主な機能 

  • 登録時のアンケートを作成!回答結果に基づいて自動でタグ付け
  • タグ情報に基づき、セグメント別に情報を配信可能
  • 求職中/就労中などの状況に応じてリッチメニューを自動切替
  • スタッフからの簡単な質問にはチャットボットで回答

会社概要・連絡先

社名  :株式会社ブレイン・ラボ
代表者 :代表取締役社長 中江典博
所在地 : 〒108-0023 東京都港区芝浦4-12-38 CANAL GATE SHIBAURA 3F
事業内容:人材紹介・人材派遣業務における、コンサルティングサポート
     人材紹介・派遣会社向け業務管理システムの開発・販売
設  立:2002年11月

■本件についてのお問い合わせ

マイリク for MA/定着支援については以下ページよりお問い合わせください。
問い合わせURL:https://myric.jp/ma/haken/